保険治療と自費治療|埼玉県川口市で歯医者をお探しならセンタービル歯科へ

0482258049

ブログ

保険治療と自費治療

こんにちは。

今回は治療の種類についてお話したいと思います。

虫歯の治療はどちらも同様に行われますが、治療が終わったあとに被せる、被せ物には保険で作るもものと保険外自費で作るものがあります。

・保険治療

安く治療をうけられますが、決められたルールがあるため治療法や使える材料に制限があります。

被せ物はほとんどが金属ですが、部位や状態によってはプラスチック素材の白い被せ物もあります。

・保険外(自費)治療

保険外治療ではベストな治療を提供できます。

保険が使えないのでコストはかかりますが、被せ物は長持ちし、見た目が本物の歯に近い美しいものが作れます。

素材も数種類ありそれによって特徴も値段も異なります。

完成品の精度が自費治療と保険治療では差が出てきます。出来れば細かい部分まで精度よくできた完成品をお口の中に付けていく事が治療した歯の再治療を予防することにつながります。

最近は自費治療をご希望される患者様も増えてまいりましたので、今回は簡単ですがお話をさせていただきました。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ページトップへ戻る