インプラント|埼玉県川口市で歯医者をお探しならセンタービル歯科へ

0482258049

インプラント

インプラントについて

image

インプラントは失った歯を補う治療法です。
失われた歯の場所に歯根の代わりになる人工の歯(インプラント)を埋め込み、その上に歯を取り付けることで機能を回復させます。
インプラントは「第2の永久歯」といわれるほど、機能的にも、見た目的にも、天然の歯にもっとも近く、最近インプラント治療を受ける方が急速に増えています。
美しい見た目、自分の歯のようにしっかり咬める機能をお望みの患者様はインプラントが最も適しております。

インプラント治療の流れ

診断・カウンセリング

患者さんのご要望をお聞きした後、お口全体を視野に入れ、診査・診断をしていき、インプラントが適応できる治療であるかどうかを確認します。また、患者さんのご希望もしっかりとお伺いしますので、不安なことがあれば何でもご相談ください。

検査
image

インプラント治療は
トラブルを未然に防ぐためにも精密な検査が必要です。当院ではCTによる検査を行っております。

一次手術

顎の骨にインプラントを埋め込みます。手術後、顎の骨とインプラントが結合するまで治癒期間(3~6か月程)を設けます。

二次手術
image

再度歯ぐきを開いて、人口の歯とインプラントを結合させる「アバットメント」という装置を取り付けます。

人口歯冠の取り付け
image

歯ぐきが完全に治ったら(二次手術から約1~6週間後)、アバットメントに人口の歯を取り付けます。形や色は、それぞれの患者さんに合わせて作成しますので、天然歯と変わらない見た目になります。

実際の治療例

治療前
image

元々は入れ歯を使用されていた患者さんでした。
入れ歯はグラグラ動いてしまうので話しにくく、 取り外しが面倒、そして見た目も「入れ歯」と分かってしまうので、何とかならないか、という相談を受け、インプラントを勧めました。

治療前
image

インプラントは固定式のため、噛み合わせが正しくなり、咬む力が強くなります。
また、歯茎に直接インプラントを埋め込むので、歯がない場合でも可能で、見た目もきれいになります。

ページトップへ戻る